共用部照明

お部屋の環境や用途にあった照明を設置する事が重要です

例えば、マンションや個人宅やオフィスにおいては、利用頻度や部屋のレイアウトを考慮して照明を設置する事によって、目の疲れ方等も大きく変わる事もあります。また、多くのお客様をお迎えする店舗などでは、内壁とのバランスを考慮した色・光力のものを選択する事によって店舗のイメージを演出する事も出来ます。

モモヤシステムでは、お客様の建物環境に最適な照明の設計・設置を心がけております。

オフィスビル

オフィスの照明は、作業者の視界を良好に保ち、作業能率が向上するように設置されるべきです。

適切な位置に、適度な光力で設置し、また天井などの内壁との明るさのバランスを保つことにより、作業効率の向上、疲労の軽減の効果が期待できます。

また、エントランスなどに設置するものは、照明が切れていたり、光力が足りないと建物イメージが悪くなるだけでなく、夜間などは利用者の安全性にも関わります。安全、快適な生活をおくる為にも定期的なメンテナンスは極めて重要です。

昨今の省エネ・節電への関心は高まる一方ですので、LED電球などを検討するのもよいかもしれません。

マンション

マンションなどの共用部、特にエントランス等の照明は、建物の顔とも言えます。

照明が切れていたり、光力が足りないと建物イメージが悪くなるだけでなく、夜間などは利用者の安全性にも関わります。安全、快適な生活をおくる為にも定期的なメンテナンスは極めて重要です。

店舗

店舗にとって照明は非常に重要な電気設備です。照明のほんの少しの色や光力が変わるだけで、商品の見栄えが良くも悪くもなります。

また店のイメージに合わせた照明を設置してムードを演出するなどして、店のイメージ作りを行う事も可能です。