配電盤/キュービクル組立・設置工事

電力供給には欠かせない受電設備、分電盤

お部屋に電力を届けるには、まず電力会社から電力供給を受ける配電盤を設置し、配電盤から必要な箇所に敷いた幹線の先に分電盤を設置し、この分電盤から照明やコンセント、電動機などに電源が供給される仕組みになっています。

これらの機器は、必要な電力量、電圧などに合った機器の選定や設置を行う必要がある為、非常に重要な設備といえます。

キュービクル(高圧受変電設備)

キュービクルは、高圧の電気を低圧にダウンする為にトランス、コンデンサ、低圧ブレーカ等を内蔵した、一種の変電所ともいうべきもので、その役割は各分電盤へ電気を送る事です。

キュービクルは、その大きさからそのまま建物にそのまま搬入する事が難しい為、いったんバラしてから搬入し、設置場所で組み立てを行う事が多く、機種によって扱いが異なる事もあります。

モモヤシステムはキュービクル設置工事の豊富な実績があり、迅速・確実な施工が可能です。

配電盤/分電盤

一般的な電力供給の仕組みは、電力会社からの電力を受ける配電盤を設置し、配電盤から各所に設置された分電盤を経由してコンセントや照明器具などに電力を供給するというものです。

また、ひとくちに配電盤や分電盤といっても様々な種類があり、電灯幹線を接続した電灯分電盤、動力幹線を接続した動力分電盤、ポンプなどを自動制御する為の動力制御盤などの種類があります。